五反田質屋物語 » 五反田の質屋で高値が付く質草(ブランド品)物語 » グッチを質に入れた清泉美紀の話

グッチを質に入れた清泉美紀の話

僕の友人にそこそこ美人な清泉美紀って女がいるんですが、彼女が最近、貢がれたバッグや財布をまとめて質屋に持っていったと聞きました。何でも4年付き合ったカレシと破局したとか。怖くて深くは聞いてません。

ただ、その元カレに勝ってもらったグッチのバッグと財布を、そこまで好きなデザインでもないってことで質に入れちゃったそうで。そんな理由ならサクッと売っても良かったと思うんですが、元カレのことが忘れられず、なかなか手放す踏ん切りがつかないんだそうです。

質流れするのは3ヶ月後。それで気持ちの切り替えをするための猶予期間にすると言ってました。

清泉いわく、「ものにもよるけどグッチは壊れやすい」 らしく、3ヶ月でまだ迷うようならキレイなうちに売ってしまうそうです。たくましい。

なぜ質屋でグッチは高額で取引されたのか

GUCCIは、誰しも一度は聞いたことがあるだろうイタリアのファッションブランド。バッグというイメージが強いですが、靴や財布、指輪なども取り扱っているようです。

グッチシリーズの中でも、需要が高いバッグには高値がつきます。例えば定番のGGや、ダブルGのロゴが中央に大きく入っているソーホー(受け売りですが)。特に、最近では持ち手が竹製のバンブーは結構ヒットして、人気が高まってきているようです(完全に受け売り)。

どうせならバンブーが欲しかったと清泉もこぼしていました。

質屋で借り入れできるグッチの相場

グッチを質屋に入れるときの相場はどうなっているのか調べてみました。

商品名 査定額
GGキャンパス 18,000円~45,000円
ソーホー 40,000円~85,000円
バンブー 30,000円~70,000円
シマ 36,000円~60,000円
シェリー 15,000円~60,000円

グッチを査定に出す前に…注意しておきたい質流れのリスク

清泉は結局、元カレとの思い出に踏ん切りがついたらしく、そのまま質流れさせたとか。この金額だと金利は数千円程度ですが、それでも質屋によっては1~3%ほど金利が違います。例えば、グッチのソーホーを85,000円で売ったとしたら、最大2,550円も差が開いてしまうことに。

質流れさせることはないかもしれませんが、金利は安い方がいいですね。