五反田質屋物語 » 五反田の質屋で高値が付く質草(ブランド品)物語 » シャネルを質屋に入れた友人西品川子の話

シャネルを質屋に入れた友人西品川子の話

僕のパチンコ友だちの西品川子が最近パチンコで負け続けて「お金がない」って言って、彼氏からプレゼントされたシャネルのバッグを質屋に入れてたみたいなんです(もちろん彼氏には秘密でね)。

そのときの査定額が僕も西品川子も想像していたより高額だったから、「どうしてだろう」と思って詳しく調べてみました。これから、シャネルを質屋に入れようとしている人はぜひチェックしてみてください。

なぜ質屋でシャネルは高額で取引されたのか

カジュアルなシーンからフォーマルなシーンと幅広い場面で活躍できるブランド「シャネル」は、多くの女性の憧れブランド。そんなシャネルの洗礼されたデザインが若い人や大人からも人気を集めており、需要は常に高く質屋や買取に出しても自然と高値で取引をしてくれる所がほとんど。

人気を集めているカバンやネックレスなどは高く査定していますが、最近ではダイヤモンドが付いているネックレスはプレミアムが付き、年々価値が上昇していると言われているようです。

質屋で借り入れできるシャネルの相場

質屋に借り入れできるシャネルアイテム相場を調べてみました。これから、シャネルを質屋に入れようとしている人は参考にしてください。

商品名 査定相場
カンボンライン 33,000円
マトラッセ チェーンショルダー
キャビアスキン
250,000円
マトラッセ キルティングクラシック
ハンドバッグ
355,000円
ネックレス ココマーク
ラインストーン
10,000円
ロゴネックレス ココマーク
ラインストーン(11年モデル)
8,000円
時計(J12 H0968) 160,000円~

質屋で高額査定が付くシャネルですが…

査定額だけを見て思っていた以上に高い金額になると思って喜んでいる人はいませんか?お金が必要なときほど人は「高く査定してもらえる質屋に持って行きたい!」と思うはず。しかし、質屋の返済は査定額にプラスして金利が付いてくるのです。目の前の借りれるお金だけを見てしまうと、後々の返済がきつくなってしまうケースも考えらます。手放したくなくて質屋に出したのに返済ができないために手放さないといけない状況に陥らないように、しっかりと後々の返済のことを考えて、質屋を選ぶことが最大のポイントになってくるでしょう。