五反田質屋物語 » 五反田男が低金利の質屋をたずねて三千里 » 第2話:豊屋質店

第2話:豊屋質店

五反田界隈の質屋で高級腕時計3本の質入れをしてまわっている(趣味の悪い)僕が、2店舗目に足を運んだのは、品川区西五反田にある質屋・豊屋質店。30年近くもの間この地で営業を行っている老舗です。ここではそんな豊屋質店の特徴や利用者の口コミ評判、また行ってみての感想をまとめています。

豊屋質店の特徴

創業30年以上!西五反田の老舗質店

昭和57年から西五反田で実店舗型質店を営む豊屋質店。これまで多くの利用者が足を運び、さまざまな質草を鑑定してきた実績があります。とくにブランド品や腕時計、貴金属・宝石などの質預かりと買取に力を入れているようなので、高額査定が期待できるでしょう。

その場で無料査定、即換金可能

貴金属・宝石や腕時計、ブランド品をはじめ、TVやパソコン、DVD、楽器など、幅広いアイテムの質預かり・買取が可能。その場で金額を提示し、納得がいったら換金してもらえます。鑑定には一切お金がかからないので、気軽に質草を持って足を運んでみてはいかがでしょうか。

さまざまな事情に配慮…宅配査定を実施

忙しくて質屋に行く暇がなかったり、お店が遠くて行けなかったり、またはそもそも質屋に入りづらかったりなど、利用者のさまざまな事情に合わせて、宅配での査定を行なってもらえます。契約が成立しない場合を除き、原則送料は無料なのも嬉しい点でしょう。

豊屋質店の質入れ対象ブランド

豊屋質店を利用した人たちの口コミ

口コミはありませんでした

五反田男が豊屋質店に行ってみたところ…

赤サブは偉大かつ厄介なものなり…

診療所のような雰囲気の店内に入ると、40代後半に見える店主がお出迎え。質入れの査定をお願いしたい旨を告げました。3本の時計を渡すと、店主はおもむろにルーペを取り出し、早速鑑定がスタート。はじめは私の目の前で鑑定してくれていたのですが、途中から店舗裏に引っ込みなにやらパソコンで相場を調べている雰囲気…。鑑定はざっと30分程度でした。

やはりここでも赤サブの扱いに難儀したのでしょう。「うちではこの赤サブの鑑定は難しいです」と、白旗気味に店主がひと言。その姿はじつに正直で好感すら覚えました(したり顔で知ったかぶりをされるより、よっぽど良い)。なんでも「ロレックスにそこまで詳しくないので、ふつうのサブマリーナとして査定しました」とのこと。それでこの値付けとなったようです。赤サブの偉大さ、そして厄介さを感じながら店をあとにしました。ちなみに査定額は以下のとおりでした。

時計 査定額
ロレックス(赤サブ)
ロレックス(赤サブ)
15万
IWC
IWC
30万
チュードル
チュードル
15万
ロレックス(赤サブ)
ロレックス(赤サブ)
査定額
15万
IWC
IWC
査定額
30万
チュードル
チュードル
査定額
15万

豊屋質店の基本情報

会社名 記載なし
住所 東京都品川区西五反田4-6-12
営業時間 月~土 9:00~20:00
祝祭日 9:00~18:00
定休日 毎月16日・日曜日