五反田質屋物語 » 五反田男が紹介する質屋の選び方

五反田男が紹介する質屋の選び方

僕がお金に困って一番高く査定してくれる質屋を巡った経験から、質屋選びのポイントをまとめてみました。手元にお金になりそうな何かがある方や、ちょっと急ぎでお金を工面しなくてはいけない方はぜひ参考にしてくださいね。

その1 査定

査定とは持ち込んだ品物の価値を見てもらうこと。このページではそんな査定や鑑定士についてまとめました。

リサイクルショップなんかの場合は新しかったり見た目が良いものに高値がついたりしますけど、質屋は鑑定士が価値とか需要とか状態とか相場を見て、金額を提示してくれます。

ただ、鑑定士も資格があるわけじゃないので腕にバラツキがあるのがネック。持ち込んだ品物によっては「価値が分かんない」なんて言われたりするんですよ。

その2 金利

お金借りるときは金利が提示され利子が発生します。金利ってよく聞くけどつまり何?と言う方はこちらへどうぞ。また、質屋の金利って何%?と言う方もこちらへどうぞ。まぁまぁ、怖がらずにどうぞ。

質屋によって、設定されている金利は異なります。同じ査定額でも、金利の差により返済額が変わるのです。そして、僕は断然低金利派!その理由についてもまとめました。ただ安く済むだけじゃないんですよ。お金だけじゃない理由がそこにはあるんです…!

その3 質流れ

質入れしてお金を借り、期限までに返せないと質流れとなります。質草は流れ、手の届かないところへ行ってしまうのです。質流れとなった場合、お金を返す必要はないのですが預けた品によっては困りますよね。ちょっとの間お金が必要だからと預けた婚約指輪とかね。家族にナイショで質入れしてた場合、質流れしてしまうと大変なことが起きてしまうかもしれません。そんな質流れについてまとめました。

完 査定結果

ここは僕が質屋巡りをして実際に提示してもらった査定結果から気付いたポイントをまとめたページです。

借金の返済日を乗り越えるために祖父の形見であるロレックスを片手に質屋巡りを開始。すると、質屋によって査定結果が異なることが分かりました。すぐお金が必要だからと「家の近くにあるから」「高額査定と打ち出しているから」と、利用する質屋を決めてしまっては、損してしまっている場合があるかもしれません。これから、質入れしてみようと考えている方はぜひ参考にしてください。

高い査定額で低い金利の質屋を選ぼう

同じ品物を預けても、質屋によって査定額や金利が違うことが分かりました。高額査定も大事だけど、僕は低金利も推したいですね。というのも、金利が低いと返済が楽になり質流れしにくいからです。今回色々と巡ってみて、高額なうえに低金利な質屋をみつけることができました。須賀質店です。有り難いことこのうえない。もし、万が一、またお金が必要になったらお願いしようと思っています。